FC2ブログ

点で見ず 線で見る

 気づけば惰性で日々が流されるのです。

2008年6月~2010年3月まで616日間かけて地球一周した時の画像です。今思うに画像に字幕入れておけば良かった。。。画像は横方向にスライドします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトル未定(仮アップ)

先ほど久々に書評的ブログを書いてみた。
facebookやtwitterに慣れた今、ブログを書くのも
それなりにパワーを要する行為に感じられる。

ブログが果たしてきた個人が表現する場という機能が
facebookやtwitterにとって代わられてきているのを実感した次第である。


change_blog.png

世界で「Blog」という単語がどれだけ検索されてきたか。このままジリジリと下がっていくような気がしている。


以前だったら自分のようにちょっとインテリのふりをした書評を書いたり
ちょっとグルメぶって自分のお昼ご飯や晩ご飯の画像をアップしてみたり
親バカよろしく自分のペットの写真を公開して喜ぶのにはブログが使われていた。

今は別にそんなことしなくてもfacebookやtwitterのアカウントを持って
そこに情報を書き込んだり画像をアップすれば事足りる。

別にSEOなど深く考えなくても告知まで自動的にやってくれる。
ログの整理も自分で管理するほどの柔軟性はないが自動的にやってくれる。

するってーと、今までブログに時間やエネルギーを費やしてきた
インテリもどきや自称グルメ、ペット愛好家などがfacebookやtwitterに
表現の場を移してくるのも自然な流れだわな。

また同時に新たな自己表現者もfacebookやtwitter上に溢れ出している。

今までに比べて自己を不特定多数に対して表現するというハードルが
格段に下がってきているって訳だ。


日々の生活に流されているとこの変化を点でしか感じられず
何となく今の世の中はそんなものかと受け止めがちになる。

しかし、ホンの3年間でいいからちょっと引いてブログ全盛のころと
今現在を比べてみると表現する人の多さや内容の変化など
まさに隔世の感があったりするのである。

ついでだからもう少し後ろに引いて、線でつないでみる。


つづく

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kim8.blog15.fc2.com/tb.php/1115-6ce30efe

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

お知らせ&ひとり言(twitterより)

 

Profile

kimoto

Author:kimoto

1973年生まれ

友人曰く、曲がりくねりながらに全力疾走しているような生き方だそうです。

最近の記事

カテゴリー

月別の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

リンク追加

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。