点で見ず 線で見る

 気づけば惰性で日々が流されるのです。

2008年6月~2010年3月まで616日間かけて地球一周した時の画像です。今思うに画像に字幕入れておけば良かった。。。画像は横方向にスライドします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダーウィンの言葉?



Ecuador Galapagos, 05 Jan 2009

大晦日にアップしたBlogに
「強い者が生き残るわけではない。賢い者が生き残るわけでもない。最も変化に適応したものが生き残るのだ。」はダーウィンの言葉じゃないと書いた。

しかしながら、ガラパゴス諸島でこんなTシャツを誇らしげにお召しになっている方を見かけた。

It is not the strongest of the species that survives, nor the most intelligent that survives. It is the one most adaptable to change.

先ほどの言葉の原語のようだ。しかも、末尾にはCharles Darwin としっかり書かれている。

あれ?Tシャツになっているってことは、この言葉はやはりダーウィンの言葉だったか。Blogに間違えたこと書いたな。と反省しつつ再度調べてみた。


結論: やはりダーウィンの言葉にあらず
Clarence Darrowさんというアメリカの有名な弁護士さんの言葉だった。どうやら世界中で先の言葉はダーウィンの言葉と誤解されているらしい。で、このTシャツを着て歩くとその誤解をさらに世界中に広めてしまうことになるわけね。

おまけ:小泉前首相が首相在任中にこの言葉をやはりダーウィンの言葉として引用したことがあるらしい。首相のスピーチって出典を確認しないまま書かれてるわけか。まあ、漢字の読み違いよりも間違いがバレにくいだろうけどね。

おまけ2:なお、このTシャツガラパゴスのおみやげ屋で売ってる。色は白、ベージュ、黒とあって、1枚20ドルだった。値切れば多分半額にはなる。真実を気にしない方はどうぞ。



ん?そんなことよりガラパゴスの本筋を書けと?そうだよね。自分もそう思う。


Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kim8.blog15.fc2.com/tb.php/1068-ea335323

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

お知らせ&ひとり言(twitterより)

 

Profile

kimoto

Author:kimoto

1973年生まれ

友人曰く、曲がりくねりながらに全力疾走しているような生き方だそうです。

最近の記事

カテゴリー

月別の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

リンク追加

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。