FC2ブログ

点で見ず 線で見る

 気づけば惰性で日々が流されるのです。

2008年6月~2010年3月まで616日間かけて地球一周した時の画像です。今思うに画像に字幕入れておけば良かった。。。画像は横方向にスライドします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白いマチュピチュ

メリー・クリスマス!です。

といいつつ、キリスト教国ペルーで過ごす12月24日は
クリスマスの喧騒から逃げるように旧インカ帝国の遺跡マチュピチュへと行ってきた。

友人に教えてもらったけどNHKの世界遺産の人気ランキングだったかで
2位に入っているのがこのマチュピチュらしいですな。ふーん。

さて、そんな付和雷同の雪崩現象が得意の日本人が選んだ
人気堂々第2位の世界遺産マチュピチュ。

「白いマチュピチュ」という今回のBlogタイトル、そして今日はクリスマス。


ご覧の方々、もうおわかりでしょう。


そうです。今日のマチュピチュは素敵に真っ白でした!!!

いやー、幻想的だったなー。眼福かな眼福かな。


おすそ分けにとうまい具合に全景写真も収めてきました。

よろしければ一緒に感じてください。


これが白いマチュピチュです!!!




Peru Machupichu, 24 Dec 2009


真っ白ー!ものの見事に何も見えへん。


この下に天空都市マチュピチュの主要部分があるはずなのだが。。。


誰も雪のマチュピチュだなんて言ってないし。南半球は今、夏ですから。はい。もし、前半の引っ張りでまんまと雪のマチュピチュを想像していたとしたら、それは北半球の概念に囚われてるっていう証左ですな(イヤな奴でゴメン)。

いやね、向かってる途中は素敵な青空が見えてたんだけど、到着した時分には土砂降りの大雨だったのさ。高度約2400m。山の天気は変わり易いを実感しましたわ。
しかも、鉄道が土砂崩れで3時間ほど遅れるし。なかなかできない体験の連続のマチュピチュ訪問であった。



もっとも、多少はガスが晴れた時もあったんだけどね。

こんな感じに。

1枚目の写真と同じ場所にて撮影。
Peru Machupichu, 24 Dec 2009


大雨と濃いガスの中、ずぶ濡れになりベソかきながら半日ばかり歩きまわってきた。
そんな思ひ出深い2009年のクリスマス。

以上。マチュピチュ報告でしたー。

Comment

2009.12.25 Fri 18:26  完全に雪の姿をイメージしてしまいました。。

クリスマスをマチュピチュなんてスゴイことですね!視界が開けた時の感動は格別だったと思います!
  • #-
  • 世界遺産イェーイ!2号
  • URL
  • Edit

2009.12.25 Fri 21:04  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.31 Thu 09:06  Re:

世界遺産イェーイ様

コメントありがとうございます。また返事遅れまして申し訳ないです。あとそれから、相変わらずふざけた引掛け記事ばかりでゴメンナサイ。

視界が開けたときの感動。よく想像つきますね。でも仰る通りです。感動モノです。動画撮っとけば良かったと思います。

セカイェ様とは違いましてこちら一人旅ですからね。。。クリスマスとか年越しとかイベント時の過ごし方に頭を悩ませているのです。







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kim8.blog15.fc2.com/tb.php/1059-4734155c

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

お知らせ&ひとり言(twitterより)

 

Profile

kimoto

Author:kimoto

1973年生まれ

友人曰く、曲がりくねりながらに全力疾走しているような生き方だそうです。

最近の記事

カテゴリー

月別の記事

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

リンク追加

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。